イヌアラシ

イヌアラシ
モコモ公国公爵である「昼の王」。犬のミンク族。
顔の左側に傷跡があり、ワンダキャロットよりも一回り大きな体格。サングラスをかけており、戦闘時には兜を被る。モコモ公国一の戦士だが、戦いは好まず話し合いで解決することを優先する温和な性格。
夜の王であるネコマムシとはかつては共に海に出た親友だったが、ある事件を契機に顔を合わせると殺し合いをするほどの険悪な関係となり、互いに顔を合わせたくないため昼夜で分割した生活をするようになった。

若い頃はネコマムシと共に光月おでんの付き人として彼に付き添い、白ひげ海賊団の船に乗ったり、おでんをスカウトしたゴール・D・ロジャーに従ってロジャーの船に乗ったこともあり、現四皇シャンクスとは知り合いだった。ただし、光月おでんとは違い彼ら二人はラフテルには行ったことはなかった。

投稿日:

Copyright© ワンピースの館 , 2018 All Rights Reserved.