ブルーノ

ブルーノ 幼少ブルーノ
超人系悪魔の実「ドアドアの実」の能力者で、隔てるものを扉に出来るドア人間。820道力。
大柄な体格で、常時ぼんやりとした感じで表情に乏しいが、一貫した信念で行動し、外見に似合わず俊敏な動きを見せる。
ルッチ、カク、カリファと同じくW7で諜報活動を行っていたが、ガレーラカンパニーに直接潜入した3人とは違って「ブルーノズ・バー」という酒場で店長をやっていた。ルフィと対戦するが「ギア2」でパワーアップしたルフィには歯が立たず、最強の「鉄塊“剛”」で「ゴムゴムのJETバズーカ」を受け止めるも必死の抵抗も空しく、六式使いの中で最初に敗北した。

表紙連載『CP9の任務外報告』では、麦わらの一味に倒された仲間達を能力でバスターコールから救いだす。セントポプラでは、ルッチのためにジャブラと医療費興行を行った。

【技一覧】
★鉄塊「輪(りん)」
鉄塊状態で両足を一直線に伸ばし、側転のように、回転しながら攻撃する。

★鉄塊「砕(さい)」
鉄塊状態で相手を殴りつける。

★鉄塊「剛(ごう)」
最強強度の鉄塊。

★ドアドア
壁などの触れた物にドアを作る。閉じると元に戻る。

★空気開扉(エアドア)
ドアドアの実の真骨頂。大気の壁にドアを作り出し自由に移動ができる。

★回転ドア
触れたものに回転ドアを作る。ドアドア同様閉めると元通りになる。

投稿日:

Copyright© ワンピースの館 , 2018 All Rights Reserved.