考察

【ワンピース考察】怪し過ぎる男”怪銃ヴィト”とラフィット

投稿日:

ヴィト ワンピースラフィット ヴィト
怪銃ヴィト
カメレオンの様に長い舌に異様に大きな手、それに似合いの大きい“銃”を2丁携え、額と手の甲に独特のマークを付けた男だ。
イタリア系で有名な「コーサ・ノストラ」というギャングのボス、ヴィト・ジェノヴェーゼをモデルと言われている。

【相談役】
ヴィトの「相談役」というポジションは、「頭目(ファーザー)」とどういう関係性なのか?
おそらく「参謀」的な感じだけど、元からファイアタンク海賊団に居たなら、これだけの人物がなぜシャボンディ諸島で描かれてないのか?

もしかして、この二年の間にどこか違う組織から派遣された「相談役」なのでは・・・ ヴィト シャボンディ
黒ひげ海賊団のラフィットとの関係がありそうな予感が…
カポネもラフィットも西の海出身。マフィアと保安官、何もないと考えるほうが違和感を覚える…

スポンサーリンク



【オリジナルなマーク】
ヴィトの額と手の甲についているマーク。 これはファイアタンク海賊団の海賊旗とは違う。 自身の所属する海賊団のマークを付けているクルーは多くいるけど、ヴィトは違う。
このマークは何を意味しているのか?
【カメレオンの能力】
ヴィトはカメレオンのように見える。カメレオンと言えば体色変化が得意で、背景の色に溶け込むのが得意。

このヴィトも、ファイアタンク海賊団に上手い事溶け込んでるか・・・?
そう言った意味深な裏設定があるのかもしれない…



-考察

Copyright© ワンピースの館 , 2018 All Rights Reserved.