ドクトル・ホグバック

ホグバック 子供ドクトル・ホグバック
奇跡の様な手術で多くの人々の命を救い、世界中の医師達から尊敬を集めていたと言われ、当初はチョッパーも憧れていたが、本性は傲慢かつ冷酷な性格であり、医者として人の命を救う事への使命感や倫理観は持って居らず、人を救っていたのは単に金の為でしか無かった。
医療の技術は超一流で自分を天才と豪語しているが、ブルックにゾンビの弱点をバラしてしまったりと、間抜けな一面もある。
笑い方は「フォスフォスフォス」。

好意を寄せていた女優・シンドリーが死亡した事で、仕事に身が入らない程に落ち込んでいた所にモリアと出会い、シンドリーを復活させることを条件にモリアに仕え、生前よりも強い肉体を持つ影の入れ物となる死体“没人形(マリオ)”を作り出していた(世間ではホグバックの失踪事件と騒がれ、医学界を大きく揺るがせた)。
シンドリー復活の恩義から、モリアへの忠誠心は高い。

投稿日:

Copyright© ワンピースの館 , 2018 All Rights Reserved.