ワイパー

ワイパー
シャンディアの戦士達のリーダー格。大戦士カルガラの子孫。燃焼砲と排撃貝の使い手。非常に好戦的、かつ邪魔する者を容赦なく排除しようとする過激な性格から「戦鬼」と称される。
また、ウェイバーの一種であるシューターに、海楼石を仕込んでいる。「シャンドラの灯をともせ」を合い言葉に、戦士達の先頭に立って戦った。故郷の奪還という悲願と、祖先への思いに突き動かされ、わが身をも省みずに神や神官と戦う。非常に高い戦闘能力を持ち、ルフィやゾロとも互角に渡り合った。
新世界編では、カマキリ・ブラハム・ゲンボウと共に「神の護衛隊」に就いている。

【技一覧】
★燃焼砲(バーンバズーカ)
風貝(ブレスダイアル)からガスを放出し、そこにバズーカで引火する。大木をも貫通する威力があるが、空の主には効かなかった。

★排撃貝(リジェクトダイアル)
衝撃貝の10倍の衝撃を放つが、その衝撃は使用者の命さえ危うくさせるほど強烈である。常人なら一発使うだけでも危険だが、ワイパーは合計で3発使った。

投稿日:

Copyright© ワンピースの館 , 2018 All Rights Reserved.