ゴール・D・ロジャー

ゴール・D・ロジャー
ロジャー海賊団船長。エースの実父。
かつてこの世の全てを手に入れ、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を遺したとされる。
本名は「ゴール・D・ロジャー」だが、政府の情報操作により現在は「ゴールド・ロジャー」として名が残っている。
生前からの鬼のような悪名と、死に際に大海賊時代の幕を開いたことから、世界中の人間から憎まれ悪態をつかれると同時に、多くの畏敬と畏怖をもって語られる存在である。古代文字を読み、自ら書き記すことができた。それはレイリー曰く「万物の声を聞けた」ためとのことだが、詳細は不明。

古代兵器の在処や、「Dの意志」、「空白の100年」の秘密も知っていた。

名言集
おれの財宝か?
欲しけりゃくれてやるぜ・・・
探してみろよ
この世のすべてをそこに置いてきた

俺は死なねえぜ、相棒

投稿日:

Copyright© ワンピースの館 , 2018 All Rights Reserved.