名場面

【ワンピースまとめ】壮絶過ぎる過去編 Part①

投稿日:

キュロス

キュロス 過去
目の前で愛するスカーレットを失った。
しかも、今まさに死にゆく妻にはキュロスの記憶が無いという最悪のオプション付きで…
キュロス 過去

セニョール・ピンク

セニョールピンク 過去
事故に会い植物状態になってしまったルシアン。

感情を表すことが失くなったルシアンが、わずかに微笑みを見せた赤ちゃんルックを続けることがセニョールが唯一できる贖罪であり、幸せを感じる瞬間となった。
セニョールピンク 過去
『おれにとっては… どんな高価なスーツより値打ちがあるんだよルシアン
この服を着ている時だけ、キミが微笑んでくれるから…』

プリン

プリン 過去
マムは珍人・珍獣好きだという趣味趣向の持ち主。
にもかかわらず「三つ目」というだけのプリンを「気味が悪い」と吐き捨てるあたり違和感が…

これだけ数多くの種類が居るワンピースの世界で「三つ目族」だけが忌み嫌われる存在なのか?
プリン 過去

ドフラミンゴ

天竜人の地位を捨て下界に降りた、ドンキホーテ一家。
しかし、住民がそれを許さない。一家を磔に。
ドフラミンゴ 過去

天竜人の力を取り戻すべく行動をするドフラミンゴ…それは実の父親の首だった…
ドフラミンゴ 過去

ヴィンスモーク・サンジ

王国の王子として生まれが、他の兄弟と違って弱くて父親から汚点だからと監禁される。
サンジ 過去

唯一優しかった母親は病死して、1人でその国を追放される。
サンジ 過去



-名場面

Copyright© ワンピースの館 , 2018 All Rights Reserved.