ネタバレ

【ワンピースネタバレ】第976話『お控えなすって!!!』画像バレ追加 更新④

投稿日:2020年4月2日 更新日:

スポンサーリンク



傳ジロー以外の赤鞘は錦えもんが作戦としてトカゲと間違えたのではなく、素で間違えたと思っているようです。

雷ぞうと河松が無言で両サイドからこぶしで錦えもんのほっぺをぐりぐりします。

河松も結果オーライと思っていますが、本当のことを言えと雷ぞうもトカゲと思ったんだろと、イヌアラシも正直に言えと心の中で思います。

そこで間違えたと認める錦えもん。

そして錦えもんはここで運を使い果たしてしまってはこれから死ぬかもしれんと言います。

しかしそれを聞いて赤鞘たちも、自分たちの運も一緒に使ったから、死ぬなら一緒にだと言います。

ワンピース ネタバレ

カン十郎はルフィたちの登場、仲間たちが別の場所に集まっているということで、焦りますが、自分の役割はこなそうとします。

カン十郎はモモの助を鬼ヶ島まで連れて行こうとします。

そして生きているとわかった日和も殺すと言います。

河松がひとりカン十郎の元へ駆け寄り刀を振り下ろします。

しかしカン十郎も筆で受け止め、鶴を描き空に逃げます。

更には「墨雲」と言い髪の毛から黒い雲を出現させます。

その雲からは墨の矢が降り、近くにあった木箱も破壊し貫きます。

これには皆なすすべなくやられていきます。

「浮世夕立絵図」とカン十郎は言うと無数の墨の矢が降り注ぎます。

そしてカン十郎がその隙に飛び立とうとします。

モモの助は助けてほしい、怖いという思いを押し殺し、皆に自分ひとりで何とか逃げるから、必ずオロチとカイドウを討ち取るように命じます。

モモの助はおでんの息子、ワノ国の将軍正統な後継者として振舞おうとします。

それを聞いたルフィはモモの助が強がっていることを見抜きます。

そして必ず助ける、生き延びろとモモの助に叫びます。

そして百獣海賊団が離れて大砲を使おうとします。

そこに現れたのがジンベエで砲撃を止めます。

そして満面の笑みでルフィに向かって、わがままを言った事を謝り、約束通り生きて戻ったことを伝えます。

ジンベエのところには麦わらの一味操舵手とあり懸賞金4億3800万ベリーとあります。

ルフィは目を輝かせジンベエを呼び、ジンベエ、親分と皆も歓喜します。

ローとキッドはジンベエが麦わらの一味に入ることに驚愕します。

ワンピース ネタバレ

ワンピース第976話最速画像バレ



-ネタバレ

Copyright© ワンピースの館 , 2020 All Rights Reserved.