ネタバレ

【ワンピースネタバレ】第957話『ULTIMATE』③ ロックス海賊団がヤバすぎる!

投稿日:2019年9月26日 更新日:

スポンサーリンク



海軍本部

場面は新世界 海軍本部にて。

サカズキと、頭に怪我をしているイッショウが連絡を取り合う。

イッショウ「後はSSGを信じやしょうや、きっと世界の勢力図は大きく変わる」

サカズキ「ワノクニでカイドウとマムが手を組むそうじゃ」

イッショウ「何と、”ロックス”の再来ですかい!」

サカズキ「こんなクソ忙しい時期に畳み掛ける災害じゃ!!」

懸賞金

四皇全員の懸賞金が公開される。

  • 黒ひげ 22億
  • シャンクス 40億
  • ビッグマム 43億
  • カイドウ 46億
  • 白ひげ 50億
  • ロジャー 55億
ロジャー 懸賞金

ロックス海賊団

かつて強大だった7つの海賊団を束ね皇帝と言われたロックスという男がいた。
ロックス海賊団の船員は白ひげ、カイドウ、ビッグマム、金獅子のシキ。

それに
銀斧、王直、キャプテンジョン

”ゴッドバレー”と呼ばれる島で壊滅した。

その時からガープは海軍の英雄と呼ばれるようになる。

ガープ 英雄

七武海誕生秘話

ロックスはロジャーと同じくDの名を持つ者で、ロックスを倒すべく当時海軍のガープは宿敵だったロジャーと手を組むことに、それこそが後の七武海創立のきっかけになる。

本名:【ロックス・D・ジーベック】

光月おでん

元七武海の懸賞金決議会に出席していた赤犬に対し、センゴクがある名前を出す。

「白ひげやロジャー、赤髪に好かれたワノ国の海賊がいたな…。」

「光月おでん」
ですかい?と赤犬。

「白ひげの船で昔隊長をやっていた男」

センゴク
「おでんは今回の件に関係はないだろう」

「ワノ国になぜこうも大物が関わってくるのか、それは決して偶然ではないと」

センゴクがある決意をした目で語る…!



-ネタバレ

Copyright© ワンピースの館 , 2019 All Rights Reserved.