【ワンピースネタバレ】第906話『聖地 マリージョア』

投稿日:

スポンサーリンク





マリージョアに到着したリュウグウ王国とゴア王国の面々は地面が動くトラベレーターでの移動を勧められる

が、リュウグウ王国はフカホシの提案で普通の歩道を歩く


ステリーはそれを文明の利器が怖い魚共と見下し我が国でも導入しようしていた


フカホシが乗ろうとしなかったのはいやな気配がしたからで実はトラベレーターは地下で奴隷達が人力で動かしていた


一方天竜人のとある屋敷ではチャルロスが双眼鏡で特大の人魚であるしらほしを見つけほしくなる 


正門が開き社交場にリュウグウ王国とゴア王国が入ると

既に様々な加盟国が到着済み


しらほしは様々な国から求婚されるが社交辞令が苦手なしらほしはタイプじゃないと正直に言ってしまい怒らせてしまい兄達が慌ててフォロー 



一方、別のとこではビビとレベッカがルフィの話で意気投合


同じくルフィに恩があるしらほしもそれに食いつき打ち解ける 


そして海賊のサイもおり、サイはこの仕事で国とは縁を切るつもり



更にはワポルとその王妃のキンデレラも現れビビに嫌味を 


そこにドルトンとくれはも現れ逆にワポルを煽る



ドルトンもルフィの記事に嬉しそうなのを見たレベッカやトンタッタらから好きなんでしょと聞かれ、誰にも聞こうとしてないを確認し大好きと小声で答える

その頃、インペルダウンのレベル6の独房に幽閉されてたドフラミンゴは俺を守ってるのかとマゼランに嫌味を

マリージョアの秘密をバラさねぇように上から刺客の殺し屋が来たのかと推測する



一方、マリージョア 
そこに保管されてた物は麦わら帽子





-ネタバレ

Copyright© ワンピースの館 , 2018 All Rights Reserved.