【ワンピースネタバレ】第914話以降を予想 噂の女剣士を考察

投稿日:

スポンサーリンク



天才女剣士 生存説

WCI編がサンジにスポットが当たっていた事を考えると、
ワノ国編はゾロか?

そう考えると、ゾロの幼き頃のライバル【くいな】が登場するのでは…!?

階段から落ち死亡したとされるが、ワンピースの世界観において階段から落ちたぐらいで死ぬものなのか?

何か裏が必ずあるので、考察してみたいと思います。

たしぎとくいなは同一人物?

一番語られていたのが、くいなと瓜二つの女性「たしぎ」の存在です。

たしぎは敵側である海軍に所属しているので、くいなではなさそうですが、くいなは生き残ったものの記憶を失ってしまったのではないかと言われていました。

しかし、SBSでたしぎの幼い頃の様子が描かれ、子供のたしぎはメガネをかけていたので、やはりくいなとたしぎは別人ではないかと思われます。
ワンピース たしぎ

くいなの墓の真相

くいな お墓真相
『ワンピース』の扉絵で、くいなの父親・コウシロウが墓参りに行っている場面が描かれたことがあります。

その墓がある場所は、寺のような和風建築があり、墓の様式も日本の墓石で灯籠もあります。

この墓地は「ワノ国」にあるか、ワノ国に関係が深いのではないでしょうか。コウシロウのもともと服装もワノ国的ですし、ワノ国出身だと考えられます。
そして、その墓石には「くいなの墓」と書かれています。

注目すべきは、くいなの墓の後ろにある墓石に「イワン~~~~」と前半だけ判別できる文字が書かれています。

作中で「イワン」で始まる名前の人物と言えば、革命軍の「イワンコフ」なのか?

しかし、イワンコフは元気に生きています。

サボもそうだが、一度死亡説を流してから革命軍入りをするのではないか・・・

そう考えるとくいな革命軍説が成り立つ。

*コウシロウと革命軍の関わり

【ワンピース考察】コウシロウの実力

ワンピースのキャラクターの中でも登場シーンが少ないのに度々噂されるゾロの師匠コウシロウ。 いつもニコニコしながら何かを悟ったようにゾロの成長を見守っていますが、気になるのがコウシロウ自身の強さについて ...

続きを見る

ワノ国との繋がり

お玉 エース

ワノ国編では少女お玉が登場し、エースと次に再会する時は【妖艶なくノ一】になると約束をしたエピソードを話した。
ここで、【サムライ】【忍者】以外に【くノ一】と言うキーワードが登場。

当然【くノ一】とは女忍者のわけですが、
くいな → くない → クナイ
*クナイは忍者の武器。強引なこじ付けか・・・・(汗

くいなは女剣士ではなく、忍者の親玉として登場するのか?

意外な姿で登場

くいな 男
『女性であるから強い剣士になれない』

イワンコフは「ホルホルの実」の能力で、人間の性別を変えることができます。

もしかしたら、くいなはイワンコフに頼んで男性に変えてもらっているのかも知れません。

ゾロとの再会は男同士になるのか?

おまけ 89巻SBS

エースが生きていた場合の40歳、60歳
人生何があるやらわかりませんので2パターン描いときました。
エース 未来

ルフィがもし生きているなら40歳、60歳
ルフィ 未来

まず気になったのが「40歳と60歳の時のルフィをSBSのおまけで描いちゃうんだ!!」と言うこと。

作中ではもう成長した姿を描く事は無いのか?

エースのようにもしかして…?





-考察

Copyright© ワンピースの館 , 2018 All Rights Reserved.