考察

【ワンピース展開予想】ネタバレ注意 光月家とDの一族(予想)

投稿日:

スポンサーリンク



光月家とは

ワノ国の将軍家
800年前、巨大王国【Dの一族】と同盟を結んでいた。しかし巨大王国は連合軍に敗北。

光月家はポーネグリフを作り、Dの意思を刻み込む。世界政府はポーネグリフを爆破するが、全く壊れなかった。

25年前、黒炭オロチが将軍を務める。そして帰国した光月おでんと対立する。

光月家はDの一族の兄弟分。連合軍に敗れた後、ポーネグリフに意思を残す。

そして天竜人の時代を終わらせる者を待ち続ける。光月家とミンク族が待ち続けた男は、モンキー・D・ルフィだった。
流れをまとめると

・800年前、Dの王国は自由な思想を唱えていた

・イムは連合軍を率いて、Dの王国を滅ぼす

・そして不老手術を施す

・光月家はDの意思をポーネグリフに残す

・鎖国を始める【Dの敵である世界政府を寄せ付けない】

・光月家は未来のDを待ち続ける

・モモの助と9人男は、ルフィ達に協力する

・カイドウとオロチを倒した後、天竜人の時代を終わらせる

・奴隷達が解放され、世界は平和になる

天月トキが時空超えをする理由

光月トキが生まれたのは「空白の100年」時代に存在したとされるラフテルなのではないか?

「空白の100年」は900年前~800年前の100年間、今のところその時代を生きた人物は、当時の人魚姫に、魚人島との約束を破ったことへの謝罪文を書いたジョイボーイしか登場していませんでした。

そして天月トキが2人目の「空白の100年」を生きた人物であることが判明しました。

つまり、光月トキはワノ国出身者ではなく、いわゆる「Dの一族」の一人なのではないか?ラフテルで現天竜人との戦争が行われてる最中、トキトキの実を使って未来のワノ国を目指した?

そして過去からやってきた「天月トキ」は光月おでんと出会い、幼き頃からの念願であるワノ国へ無事たどり着いています。

人は決して

過去には戻れないけど...

未来へなら行けるのよ......!!

私はこの不思議な

"トキトキ"の能力で未来へ未来へと

旅をして

遂に辿り着いたの

......旅の終着点に

旅の終着点とは、
ワノ国が目的なのか?
ワノ国の血筋を残す事なのか?



-考察

Copyright© ワンピースの館 , 2020 All Rights Reserved.