考察

【ワンピースネタバレ】裏切り者のカン十郎 疑わしき過去の伏線

投稿日:2020年3月16日 更新日:

スポンサーリンク



▼カン十郎「4000人の兵はどこだ!」
オロチとカン十郎は4000人と認識していた。実際は4200人だった。

▼カン十郎は右利き。下手な絵を描く時だけ左で描いていた。

▼役者だった
カン十郎を演じたので、相当な役者。おそらく子供の頃から役者だったと思われる。

しかも見た目が歌舞伎役者。

★迫害される理由

カン十郎が迫害を受けていたこととスパイに何の関係があるかというと、黒炭家も過去迫害を受けていたのです。

黒炭オロチの祖父が罪を起こして切腹した後、黒炭の残された親族は罪人同様に迫害を受けていたのでした。

ということは、実はカン十郎は黒炭家なのではないかというのです。

★違和感

錦えもんが理想の戦力について語った時に、カン十郎の顔だけ隠れているのも違和感を感じましたし…。

★戦闘でのひとコマ

今週のワンピでスパイの存在が示唆されましたね。もちろんブラフの可能性もありますがそこで気になるのは、カン十郎とアシュラのみトーンが貼られたコマ、アシュラを睨むようなカン十郎のコマ、アシュラを刺す腕もキングではないように感じますし刀だけ替えたカン十郎でも不思議はないように思います。


カン十郎 裏切り

※睨みつけるようなコマ



-考察

Copyright© ワンピースの館 , 2020 All Rights Reserved.