インペルダウン

インペルタウン 旗
署長はハンニャンバル 、副所長はマゼラン『侵入不可能、脱出不可能』と呼ばれる深海の大監獄。

詳細を見る
20年前の金獅子のシキの脱獄を唯一の例外に、鉄壁を守り抜いていた。しかしマリンフォード頂上戦争直前の混乱の最中、ルフィにより241名の囚人が、さらに黒ひげによりレベル6の伝説級の囚人4人以上が脱獄している。
ルフィの兄、エースも黒ひげとの戦いの後、幽閉されていた。七武海のジンベエも海軍の強制召集を拒んだ為に囚われの身となっていた。
囚人が牢獄へ入る場合、衣服をすべて脱いで、奥の鉄釜で滾る百度の【地獄のぬるま湯】に突き落とされて殺菌消毒をかねた洗礼を受ける。インペルダウンの内部にはいたるところに“監視電伝虫”が這い回り、監視モニターに映像を送り続けている。また、【ブルゴリ】という牢番が常に見張っている。

《インペルダウン内部構造》
レベル1:紅蓮地獄、雑居房
レベル2:魔界猛獣フロア
レベル3:飢餓地獄
レベル4:灼熱地獄、所長室
レベル5:極寒地獄
レベル5.5:ニューカマーランド
レベル6:無間地獄、死刑囚や終身刑の者達のみ

署長・副署長

マゼランハンニャバル

署員

シリュウドミノサディちゃんサルデス

獄卒獣・牢番

獄卒獣獄卒獣獄卒獣獄卒獣

投稿日:

Copyright© ワンピースの館 , 2018 All Rights Reserved.