【ワンピース名言集】藤虎〜仁義という名の正義〜

更新日:

第10位

藤虎名場面
「慌てなさんなーーー今は仲良くやりましょう」

第9位

藤虎名場面
藤虎
「あっしはウソで英雄にされるのはゴメンだ 世界の均衡の為にと海賊を雇ったのは我々の上司 “世界政府” じゃありやせんか」

赤犬
「海軍本部の信頼と威厳の問題なんじゃ‼︎おどれの身勝手で正義の面目丸潰れじゃろうが‼︎」

藤虎
「潰れて困るツラなら懐にでも仕舞っときなさいや‼︎不備を認めたくらいで地に落ちる信頼など元々ねェも同じだ‼︎」

第8位

藤虎名場面
「“王下七武海”制度の、完全撤廃でごぜェやす!!!」

第7位

藤虎名場面
今の制度では海軍の自分が王下七武海を捕えることは出来ないから、海賊であるルフィにドフラミンゴを倒して彼の悪事を全世界に暴き、王下七武海制度の撤廃の第一歩にしようと考えたイッショウの賭け。分の良い賭けでは決して無いのに、信じて堪えたのはスゴい。

第6位

あんた、この目に同情してくれたけど…
自業自得なんですよ…
この目はねェ
自分で閉じちまったんだ
見たくねェもんいっぱい見たから…

第5位

男の戦いにゃ「立場」ってもんがありやしょう!!!
そう正直に同情やら好き嫌いを口にする奴がありやすか!!!

第4位

海賊を野放しにした張本人が…
今更七武海に刃を向けてどの顔(ツラ)下げて正義を語れましょうか

第3位

藤虎名場面
「ーあんた海軍、長いんでしょう?中将さん。この怒りに満ちた悲鳴をーー彼らは泣いてんじゃねェよ……怒ってんだよ…!!」

第2位

藤虎名場面
「世界政府ってのぁ、神かなんかですか」

第1位

「…数えるべきなのはまず敵の数よりも、守るべき人の数じゃござんせんか……?」





-名場面

Copyright© ワンピースの館 , 2018 All Rights Reserved.