【ワンピース伏線】サンジ初登場に描かれる18年目の真実

更新日:

サンジ初登場
【海上レストラン・バラティエ】

フルボディとサンジ

うまい・・・!
このほのかな香りは・・・北の大地ミッキュオの大地の香りか
軽い酸味にコクのある辛口
このワインは・・・イテェルツブルガー・シュタインだな!!
違うかウエイター?

これに対してのサンジ答え

『クソ違います お客様』

サンジ フランケンシュタイン

上記のやり取りに意味があった事はご存知だろうか?

この、"イテュルツブルガー・シュタイン"というワインですが、実在するワイン
″ヴェルツブルガー・シュタイン″
を変形させたものだと、考えられます。

ヴェルツブルガーとは地域の名前で

別名「フランケン地方」

そうです、【フランケン・シュタイン】
となるのです。

すべてを読み解くと、

おまえは

北の大地=北の海の【フランケン・シュタイン】(人造人間)か?

と問うフルボディに対して、サンジは全力否定。

これが、18年前に描かれていたシーンなのです。

それが、ジェルマ66のサンジに繋がるのです。





-伏線

Copyright© ワンピースの館 , 2018 All Rights Reserved.