バンダーデッケン

伝説の呪われた海賊。バンダー・デッケン九世の先祖。伝説では数百年前、部下を次々に嵐の海に投げ込み皆殺しにし、神にツバを吐いたことで神の怒りを買い、拷問を受けながら海をさまようこととなったとされる。デッケン九世によれば、実際には「海王類をも従わせる人魚姫」の伝説を追って海底を目指し、その後魚人島で息絶えたという。

投稿日:

Copyright© ワンピースの館 , 2018 All Rights Reserved.