考察

【ワンピース考察】トランプの大富豪と関連している強さ

投稿日:

スポンサーリンク



トランプゲーム”大富豪”

「大富豪」のルールを簡単にまとめると…

・順々に高い数のカードを出していく
『3・・・8・・・J、Q、K、A、2、Jo』
弱い → 強い

*始まりは「♦︎3」から

・ジョーカーはオールマイティであり最強だが、単体で場にある時は、唯一「♠︎3」に負ける

・同じ数字のカード4枚出すと「革命」が起こり強さの順番が逆になり「3」が最強のカードになる

・「8切り」→ 8を出すと強制的にそのターンが終了し、8を出した人が新たにカードを出すことができる

最弱のカード『3』

ドラゴン ダイヤ3

革命軍のボスであるドラゴンの顔にはダイヤが3つあります。

「♦︎3」は大富豪をする上でもとても重要なカード。

・ゲームは「♦︎3」から始まる
・革命を起こした時に一番強くなるカード

ちなみにドラゴンの初登場は『始まりと終りの町』ローグタウン

【その他の3】

  • ♠︎3 ルフィ
    ジョーカーであるドフラミンゴを打ち破った
  • ❤︎3 トラファルガー・ロー
    三代目コラソン ハートの海賊団
  • ♣︎3 黒ひげティーチ
    スペードの対極にあり、ライバル関係から。
    また、シャンクスにつけた傷 3本。海賊旗がクローバーに似ている

切り札ジョーカー

大富豪のルール上で最強の強さとオールマイティな性能を持っているのがジョーカーです。

そしてジョーカーの称号をもつキャラがドンキホーテ・ドフラミンゴです。彼というより血筋が天竜人なので、そこへの伏線だったかもですね。
現在はインペルダウンに幽閉されているが、脱獄後に再登場もあるのか?

最強のカード『2』

四皇ビッグマムの右腕にはハートのタトゥーがあり、大富豪ゲームで最強のカード『2』が彫られいる。

サボ「♠︎1」or「♠3」

「♠︎1」説

これは義兄弟である“エース“との関連性。

・エースの能力を受け継いだ
・エースの海賊旗が♠(スペード)
・エースは大富豪で「1」

「♠3」説

・♠(スペード)には”貴族”の意味がある
・サボは参謀総長なので「3」 このカードも革命が起きた時に一番強くなります。

ちなみに「♠3」はジョーカーに勝つことができる唯一のカード。

その他の数字

※未確定、予想あり

  • K
    火災のキング、暴君
  • Q
    疫災のクイーン、イワンコフ
  • J
    旱害のジャック
  • 8
    イナズマ

ワノ国のナンバーズ

第954話で登場した、カイドウ軍のナンバーズ。
ナンバーズはトランプのカードに因んで1から10までの名を与えられた者達なのか?

百獣海賊団の真打ち以上の者達の名前は

大看板=キング、クイーン、ジャック

飛び六胞(真打ち最強の6人)=ページワン

真打ち=シープスヘッド、ホールデム、スピード、ババヌキ、ドボン、ソリティア、ダイフゴー

といったようにトランプからつけられています。



-考察

Copyright© ワンピースの館 , 2019 All Rights Reserved.