考察

【ワンピース都市伝説】アポロ計画とロジャー、白ひげ、エースの重要な伏線

投稿日:

アポロ1号の乗組員と非業の死

ロジャー、白ひげ、エースの名前には重要な伏線が隠されていた。
この3名の名前のモデルをご存知だろうか。
実はこの3名はNASAによる「アポロ計画」と大きな関係があるのである。
アポロ1号の悲劇は以下の通りです。

アポロ1号は、アメリカ合衆国のアポロ計画において、1967年2月21日の発射を目指して準備が進められていた最初の有人宇宙飛行計画である。

AS-204 (アポロ-サターン204) の指定番号が与えられている。

同年1月27日、ケネディ宇宙センター34番発射台上で発射の予行演習を行っていた際に発生した火災により、

船長ガス・グリソム (Virgil I. “Gus” Grissom)
副操縦士エドワード・ホワイト (Edward H. White)
飛行士ロジャー・チャフィー (Roger B. Chaffee)

の3名が犠牲になり、司令船も焼失した。

wikiより引用

スポンサーリンク



ルフィに関わりのある三人

ロジャー
・ガス・グリソム
⇒ポート【ガス】・D・エース

・エドワード・ホワイト
【エドワード】ニューゲート(【白】ひげ)

・ロジャー・チャフィー
⇒ゴール・D・【ロジャー】

月へ向かうという夢が叶わずに亡くなった3人の宇宙飛行士は、同じように夢を叶える途中で死んでいった海賊たちを表しているように思える。

そしてその無念を背負い、最後に月にたどり着くのが、物語の主人公であるルフィであることの伏線なのではないだろうか。

天竜人

アポロ1号での非業の事故にみまわれた3人がルフィを導く人物となり、月面着陸に成功したとされるアポロ11号のパイロットであるニール・アームストロングの宇宙服は、天竜人のソレと酷似している。

これには何かしら意味があるのだろうか?
天竜人 ワンピース

宇宙飛行に失敗した人物たちがルフィを導き、月面着陸に成功した人物がルフィの敵に回っている。
これがどのように本編に絡んでくるのか、興味深く見守っていきたいところです。

ちなみにエドワード・ホワイトの子供にBonnie Lynnという娘がいます。
そうです。ボニーです。
この事からボニーは白ヒゲの実の娘なんじゃないかという説があります。
ワンピース ボニー



-考察

Copyright© ワンピースの館 , 2018 All Rights Reserved.