【ワンピース展開予想】尾田先生発言から見える未来

投稿日:

スポンサーリンク



世界会議編

来年はWCIからレヴェリー、ワノ国と

怒とうの展開を予定しています

※ジャンプフェスタ2017

2016年に開催された「JF2017」の中で読まれた尾田先生からのメッセージ。

残念なことに2017年度中にはWCI編が終わらず、レヴェリー編に入る事はなかった。

【ワンピースまとめ】世界会議(レヴェリー)と今後の課題

ワンピースにおける世界会議とは? 世界政府は世界中に170カ国以上の加盟国を持ち、4年に一度世界中の加盟国の代表を集めて、聖地マリージョアで「世界会議(レヴェリー)」が開かれる。 開催年:4年に1度 ...

続きを見る

ワノ国編

まだ先の話で、我慢できずに言っちゃいますけどね。

ルフィ達はいずれワノ国に行きます。

も〜昔から僕はそれを描くのが楽しみでね~。

趣味丸出しになるかもなー。うふふ。

※コミックス69巻SBS

【ワンピース予想まとめ】ワノ国編での登場人物まとめ

現在、ワノ国は鎖国国家で錦えもん達の目的は“開国“することを考えると幕末がモデルになっていると考えられます。 また、ワノ国編はワンピース史上最も長編で、複雑な人間関係や利害が絡んでくると思います。 敵 ...

続きを見る

イケメンウィーブル?

七武海のエドワード・ウィーブルですが、どうやらイケメンなエピソードがあるみたいです。

※歴代の担当編集者さん7人のトークショーにて

【ワンピース考察まとめ】″未来の四皇″ エドワード・ウィーブル

王下七武海最後の一人、エドワード・ウィーブルとその母親で白ひげの愛人だと自称しているミス・バッキン。 七武海に任命されたのは、大将の黄猿も言っていた脅威的な強さ、全盛期の白ひげを思わせる力。外見も異形 ...

続きを見る

眼帯の海賊

ONE PIECEという大きな物語の終盤、

一度だけ、まさに〝眼帯の海賊〟が登場します。

はやくそいつを描きたくてウズウズしてます。

※コラム「ポリシースープレックスホールド!」より

【ワンピース考察】物語終盤に一度だけ登場する眼帯の海賊の正体

ONE PIECEの世界には、いまだ眼帯のキャラクターが1人も出て来て居ない。 これは尾田先生のポリシーらしく、「眼帯なくても海賊は描けるんだぞ」という意思表示らしい。 といっても、もちろん眼帯自体が ...

続きを見る

過去最大の敵

来年中にはみなさんにONE PIECEの世界に潜む伝説を一つ紹介することになるでしょう。

それはルフィ達にとって過去最大の敵となって立ちはだかってくる事になります。

・白ひげが関係してくるかもしれない

・頂上戦争が可愛く見えてくる程の出来事

※ジャンプフェスタ2018

ドレスローザ編の【いずれ歴史に名を残す大事件】の事を言っているのか‥‥?

ルフィと子分盃(800話)
ルフィ 子分盃

煽り文
『極めて異例の子分盃… 麦わらのルフィの子分にと名乗り集った強者7人 この先、各個に成長をとげ、いずれ歴史に名を残す一大事件を引き起こすのだが…

今はまだ…誰も知らない物語』

ワンピースとは…


さくら:最後は決まっているんでしょ?

尾田:はい、最後は決まっているんです。今言いましょうか?

さくら:…知りたいけど、やめとくよ。でも、ワンピース(の正体)は自分の心の成長でしたみたいな事じゃないよね?

尾田:あはは、そんなオズの魔法使いみたいな事だけはしません。あれだけ頑張って冒険したんだから、キチンとご褒美はあげないと

さくら:良かった!!ルフィ達ご褒美がもらえるんだ!!すっごくいい物なんだろうな

※「ちびまる子ちゃん」のさくらももこ先生が手がけたムック本「おめでとう」の中のコラムにて





-考察

Copyright© ワンピースの館 , 2018 All Rights Reserved.