ネタバレ

【ワンピースネタバレ】第1022話『花形登場』画像バレ①

投稿日:

スポンサーリンク



「百獣海賊団」”3万人”に対し

「侍海賊連合軍」”5千400人”の討ち入り!!

その兵力差はお玉の「きびだんご作戦」と侍・海賊達の善戦によりみるみる縮まり    

屈強な敵幹部「飛び六胞」は全滅!!!

城内3階    
キラー vs ホーキンス
「ホーキンス!!てめぇ何体”身代わり”を入れてやがる!!ハァ… ハァ…」

「残り僅かだ…マズイなァ…」

しかしその言葉とは裏腹に、ホーキンスは不気味な笑を浮かべている。

「命に同情する」
そういったキラーの刀がホーキンスの体を貫く

ドスッ!!

「僅かだが… 重要なのは…」

ホーキンスの体からワラ人形が出てくる。

「誰の命か…!!」

城内2階    
ロー・キッド vs ビッグ・マム

「ウゥッ……!!!」

突然、キッドがその場に倒れ込んだ。

「おいどうした急に!!ユースタス屋!!?」
「何だ!!?突然刺し傷が………!!!」

再び城内3階    
キラー vs ホーキンス
「まさか……!!そのワラ人形………!!!」

「お前の手で知らずにキッドを殺させるのも酔余の一興にいいが……!!」

「手を出せなくなったお前を観望するのも面白そうだろう?」

「お前がおれを仕留められる時は…お前の手で船長(キャプテン)を殺した時だ…………!!」

「……さァ 興じろくるしゅうないぞ!!」

「ファッファッファ!!いい趣味してやがる!!!」

ドクロドーム
「ライブフロア」   

再び戦いに戻ったサンジが、クイーンの顎に一撃を加える。
「うおー!!!」
「サン五郎さん~!!」

サンジの姿に、再び士気を上げる侍たち。

「ロロノア・ゾロを捜し出して息の根を止めろ!!妙な治療をしてた様だ」

キングが百獣海賊団の船員たちに呼びかける。

さらに、ライブフロアが見渡せる場所からは、ペロスペローがサンジを狙っていた。
「怪獣共が……ハデな戦塵でよく見えねェ!!」

「ヴィンスモーク・サンジはおれが消す!!ペロリン♪」

「てめェがプリンと結婚してりゃあこんな奴らと手を組む事もなかった!!」

そういったペロスペローが弓を引き、サンジに狙いを定める。

「くたばれ!!ジェルマの出来損ない!!!」

そして、矢を放とうとしたその時    

突然現れたネコマムシが、ペロスペローを吹き飛ばした。

ボゴォン!!
「逃がさんぜよ」

「見つけたぞ ロロノア・ゾロだ!!!」

カイドウの部下が叫ぶ。

黙ったまま右手から炎を出すキング。

そして、その炎をゾロに向かって放ったその時
   
「”炎皇(アンドン)”!!!」
「”不死薊(ふじあざみ)”!!!」

間一髪のところで、マルコがその攻撃を防いだ。

「聞いた事あるぞ… 昔々……赤い壁のその上に…… ”発火”する種族が住んでいました……」

「”火炎”の ”キング”か……」

「まさかその…」

「まだ生きてやがったのか マルコォ!!」

再びマルコの前に現れたクイーンが、言葉を遮る。

「さっさとくたばれ “白ひげ海賊団”!!」

そういってクイーンがビームを出そうとしたその時    

「ああ… 降参!!もう気が済んだ…」

突然、両手を上げたマルコがいった。

「おれァ ここまでだ……!!」

その時    
バリバリバリバリ!!
大きな音を立てて、ゾロの包帯が破れ始めた。

「”花形”登場だよい!!」

そういったマルコがニッと笑い、メガネをあげる。

「”三刀流”………!!」
「”煉獄鬼”…」
「「悪魔風(ディアブル)」…!!」
「”ムートン”」
「”斬り”!!!」
「”ショット”ォ!!!」

復活したゾロとサンジが、キングとクイーンを吹き飛ばした。

「うおお~~~~~!!」
「”麦わらの一味”ィ~~~!!!」
「おいぐるぐる
 この戦を制したらよ」
「ああ 見えてくるなァ
 ルフィが「海賊王」になる姿!!!」



-ネタバレ

Copyright© ワンピースの館 , 2021 All Rights Reserved.